ぐんじ彰のBlog

   茨城県選出の参議院議員 郡司 彰 です

晩秋に東奔西走

 朝晩の寒さを感じる一瞬が多くなってきました。国会の周辺では銀杏の葉が色付き、そして落ち葉の積もった通りを隔てて、未だ緑の葉が残る通りも有り、今年の秋から冬へはスンナリとは行っていない様です。

 16日は取手市に在る競輪場の女性主体の取手競輪労組大会に連合茨城・和田会長とともに参加しました。競馬は全体的に売り上げが上昇していますが、競輪は、例えば取手は震災で施設の復旧に手間取ったりと厳しい状況が続いているそうです。
 夕刻には5年振りに水戸市で原労連主催による懇談会が開かれ、ここも和田会長とご一緒。スピーチの中で「本日一度目の会合は女性ばかり、二度目は男性ばかり」と話したら、原研大洗支部・向井田委員長など三名の女性に「私達も居ます。」とヤンワリ指摘されました。

 17日は党本部で全国幹事長会議が開かれ、岡田代表は①参院選、②野党結集、③対共産について語り、各県連の質疑もそれに沿ったものが主でした。
 夕刻は牛久市に在る連合県南地協が入居の会館で総会。場所を変えての懇親の場には龍ケ崎、牛久、阿見の三首長と推薦議員の顔も見え、中山龍ケ崎市長は「市役所で男性の育休が5割を超えた。」と話し、私は「流石はイクメン市長」と感心しました。

 19日午前中は、国会にエコス労連の皆様が。柳沢光美議員とともに私も参加して、国政報告と写真撮影。柳沢議員からは「私もグンジ政権の副会長として・・・」と温かい発言も。
 午後には土浦地協・同労福協の皆様が参観に。久保田地協議長ほか、意外に多くの人が「国会は初めてです。」国政報告の後に院内を見て回りました。翌日には「大変良かったです。」との電話が入り、私達こそ大変良かったですの言葉ですね。

 20日は水戸市内のホテルで全農林班長会議で国政報告と懇親会。元大臣としてはチョッピリやりづらいかな?
 21日は県保育大会で小美玉市へ。会場には大畠議員も出席し思わず「選挙区外までご苦労様」。橋本知事とは例の教育委員の発言について「私の事務所にも抗議の電話が入りました。」知事は硬い表情で「そうですか」とのやりとりが有りました。

 11月から、参議院第2総支部幹事長で支える会の中心メンバーである稲田直志さんが色々と手伝ってくれています。筑西の水曜会の皆様も嬉しい励ましの会を。本当に仲間は有り難いと想います。
プロフィール

akiragunji

Author:akiragunji
1949(昭和24)年12月11日生まれ
茨城県水戸市出身
ひたちなか市中根在住
参議院茨城県選挙区選出4期目
参議院副議長

リンク
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR