ぐんじ彰のBlog

   茨城県選出の参議院議員 郡司 彰 です

「獣医師政策議員連盟」を設立

 3月22日。本日から1都3県の緊急事態宣言が解除されました。TVが報じた街の声は「日常の抑制的な行動は変わらない」「もう少し落ち着くまで解除しないでも良い」などと共に、飲食業の方の「出口のないトンネルはないと思って頑張るしかない」等でした。ワクチン接種が順調に進み、感染調査を拡大する。勿論の事、自粛要請に応じる店や会社の補償や困窮者(社)への支援も野党や国民の声を聞いていくべきです。

 参議院予算委は22、23日と委嘱審査が行われ、週末には採決かという日程です。しかし、予算審議や接待問題など、論点は先送りのままです。一方で訪米前後に解散、4月25日総選挙の噂は永田町で引き続き流れています。昨21日は3・・・2・・1、で「カウントダウンの日」と言われているようです。自民党のカウントダウンは始まっているのでしょうか?

 19日午前中に「獣医師政策議員連盟」の設立総会が開かれました。この議員連盟は人と動物が一体となって健康である社会を創るには、人・獣が一緒に感染症対策や疾病対策に当たるべきで「ワン・ヘルス」を目指すとの趣旨です。当日は先ず、関係ある農水、環境、厚労部会のメンバー中心に役員が選ばれ、私が会長に就く事となりました。
夕刻からの水戸での会議の為に帰水した私は早速、県獣医師会館を訪ね報告をし、今後の連携を話し合いました。

 立憲県連常任幹事会は19日17時から開かれ、4月3日の大会をオンラインで開く事や、総選挙に向けて国民民主党県連と相互に支援する方向性を確認しました。

 3月20日は彼岸の中日で、久しぶりに茨城町のお寺に向かいました。驚いたのは墓石が地震のせいでしょうか、数cmズレていた事です。最近2回の地震は、体の感覚より揺れが激しかったのかなと思いました。それとも、来る回数が少ないと御先祖様が怒っているのかな。
お寺では恩師の奥様や、近所の方、そして住職とも久し振りに話をする事が出来ました。良い一日となりました。
プロフィール

akiragunji

Author:akiragunji
1949(昭和24)年12月11日生まれ
茨城県水戸市出身
ひたちなか市中根在住
参議院茨城県選挙区選出4期目

リンク
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR